topへ戻る

SSI海外安全情報

HOME > SSI海外安全情報

2024.05.21|SSI情報|マレーシア|全般|
警察 ウル・ティラム警察署襲撃事件の容疑者は過激派組織に 属さず、単独犯と発表 動機は不明
2024.05.20|SSI情報|マレーシア|全般|
ジョホール州ウル・ティラム 警察署襲撃で警察官3人死傷  容疑者も死亡 ジェマ・イスラミアメンバーか
2023.11.28|SSI情報|マレーシア|全般|
マレーシア航空機事故で遺族が賠 償請求 北京の裁判所で審理開始
2023.10.03|SSI情報|マレーシア|全般|
政府が国産米の買い占めに注意喚起 印によるコメ輸出制限で 輸入米価格高騰 全国で国産米が欠品状態に
2023.06.16|SSI情報|マレーシア|全般|
警察、州議会選挙控える6州で計190カ所のホットスポットを特 定
2023.03.03|SSI情報|マレーシア|自然災害|
北東モンスーンにより南部4州で洪水 2万7千人以上が避難  全国16河川が危険水位超え ジョホール州が最も被害受け2万5千人避難、1人 死亡 3日夜にかけさらなる降水の予報
2022.11.15|SSI情報|マレーシア|自然災害|
大雨 6州で鉄砲水 2388人避難 19日まで続く
2022.11.09|SSI情報|マレーシア|自然災害|
クアラルンプールと6州に鉄砲水警報 セランゴール州シャー アラムでは8日に鉄砲水発生
2022.07.28|SSI情報|マレーシア|全般|
クランバレーなどで大規模停電、3時間後に復旧 国営電力会 社「ジョホール州の変電所での障害が原因」
2022.04.28|SSI情報|マレーシア|全般|
シンガポール ヘロイン密輸の知的障害マレ ーシア人死刑囚の刑、国際的批判のなか執行
2022.04.26|SSI情報|マレーシア|自然災害|
クアラルンプール 豪雨による鉄砲水で多数の道路が冠水、議 員からは豪雨対処の基本計画求める声も
2022.04.07|SSI情報|マレーシア|全般|
マレーシア航空 離陸30分後に数秒で7千フィート急降下、「 エアポケット」と技術的問題併発 引き返し無事着陸
2022.04.05|SSI情報|マレーシア|暴動・デモ|全般|
シンガポール マレーシア国籍の精神疾患抱 えるヘロイン密輸犯の死刑執行控えホンリム公園内で400人規模の死刑反対デ モ
2022.03.31|SSI情報|マレーシア|全般|
シンガポールに薬物密輸のマレーシア国籍の 死刑囚 知的障害を理由とした上告を最高裁判所が退ける 数日内に死刑執行 の可能性 弁護団は国際法違反と訴え
2021.12.22|SSI情報|マレーシア|自然災害|
セランゴール州など 豪雨による大規模洪水で17人超死亡 6 万3千人避難 日系企業の工場に影響も/気象庁 北部4州で今後数日間も降雨 や強風 洪水の可能性を警告/首相 不十分な洪水対応認める
2021.12.21|SSI情報|マレーシア|自然災害|
17日からの豪雨による大規模洪水 死者8人に 7州で救助活動  クアラルンプール周囲のセランゴール州の被害大きい
2021.12.20|SSI情報|マレーシア|自然災害|
各地で豪雨 クアラルンプールやセランゴール州、パハン州な ど8州で河川の氾濫や冠水など 3万人超避難
2021.11.30|SSI情報|マレーシア|病気・感染症|
ワクチン接種者対象に両国間の陸路、空路で の往来再開
2021.11.25|SSI情報|マレーシア|病気・感染症|
新型コロナ 29日から、ワクチン接種完了者 を対象に、両国間の陸路での往来の隔離義務解除  第一段階は行き先国の国 籍・永住権・ビザ保持者に限定 往来方法は予約制のバスのみ 出発前のPC R検査か抗原検査の陰性証明の提示を義務付け
2021.11.12|SSI情報|マレーシア|病気・感染症|
新型コロナ 遅くとも来年1月1日に外国人の入国を再開 出発 国の感染状況を考慮 検査は継続/人口の約75パーセントはワクチン接種完了

※各情報の詳細は会員専用ページでご覧いただけます。ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。