topへ戻る

お知らせ

HOME > SSIニュースリリース > 訓練 > 外務省主催「令和4年度官民合同テロ・誘拐対策実地訓練(国外版)」のご案内

2022.11.21|訓練|NEW

外務省主催「令和4年度官民合同テロ・誘拐対策実地訓練(国外版)」のご案内

外務省主催「令和4年度官民合同テロ・誘拐対策実地訓練(国外版)」のご案内

                    業務受託会社:安全サポート株式会社


 コロナ禍により世界各地で社会・経済が不安定化する中、ヘイトクライムやイスラム

過激派に共鳴する者によるテロ等も含め、各地で治安の悪化が報告されており、今後

国際的な人の往来が活発化するにつれ、邦人がこれらの事件に巻き込まれる蓋然性も

高まることが懸念されます。また、感染症とテロの複合的なリスクへの対応等、従来

の安全対策を見直す必要が高まっています。


 このため、在外邦人の皆様の安全対策をこれまで以上に強化するとともに、緊急事態

に対応する外務省職員の危機管理能力・緊急事態対処能力をより一層向上させること

が求められています。また、同時に、緊急事態発生時における官と民の連携を強化す

ることも重要です。


 これらの課題に対応するために、外務省職員と民間企業関係者を対象にした題記訓練

をタイのバンコクにおいて3日間の日程で実施します。以下の実施要領をご高覧の上、

参加を希望される方は弊社ホームページ上のお申込フォームから申し込みいただきた

くお願い申し上げます。


【訓練日程】 第一回  令和5年2月1日(水)~令和5年2月3日(金)

                第二回  令和5年2月6日(月)~令和5年2月8日(水)


【募集人数】 第一回 10名程度 

              第二回 10名程度


【訓練開催地】 在タイ日本国大使館(タイ王国・バンコク)

177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok, 10330 Thailand


【講師】

安全サポート㈱コンサルタント、及びオーストラリア危機管理会社「ロックフォース・インターナショナル」のオーストラリア特殊部隊出身者。

※日本人スタッフが進行支援を務めますので英語力不問です。


【プログラム概要、料金等の詳細】

訓練内容、実施要領等の詳細は以下URLから「ご案内」をご覧ください。

https://www.anzen-support.com/heat2022/kunren202302.pdf


【お申込方法】

下記よりお申し込みください。

https://www.anzen-support.com/mofaheat.html


【お申込み締切日】令和4年12月16日(金) 18時

  ※お申込み人数が各回の募集人数を超えた場合、抽選等で参加者を決めさせていただきます。

 ※自社の社員の危機管理を目的としたご参加に限らせていただきます。危機管理コンサルタント又はそれに類する方の参加はご遠慮ください。

一覧へ戻る