topへ戻る

外務省海外安全情報

HOME > 外務省海外安全情報 > 地震被災者によるデモに関する注意喚起(7月10日(水))

2024.07.10|外務省情報|モロッコ|

地震被災者によるデモに関する注意喚起(7月10日(水))

7月10日(水)、ラバト市国会議事堂前で、2023年にモロッコで発生した地震の被災者による、政府による生活支援等の充実を求めるデモが実施される可能性があります。真に必要な場合を除き、その周辺地域には近づかないようにしてください。


1 数百人以上が本デモに参加する可能性があります。現時点において判明している情報については上述のとおりですが、今後その規模等は拡大していく可能性があります。引き続きご注意ください。

2 邦人の皆さまにおかれましては、以下についてご留意ください。
(1)外出の際には常に周囲の状況に注意してください。群衆の発生等、不審な状況を察知した場合には、速やかにその場を離れ、安全の確保に努めてください。
(2)予期せずデモ等に遭遇した場合には、むやみに近づいたり、写真動画等を撮影したりせず、速やかに、かつ、落ち着いてその場から離れてください。
(3)警察等治安機関の指示がある場合にはそれに従ってください。

【問合せ先】
在モロッコ日本国大使館領事部
TEL:+212-(0)537-63-1785
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp
※「たびレジ」に簡易登録をされた方でメールの配信を変更又は停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いします。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

一覧へ戻る

出典:外務省海外安全情報オープンデータ
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/html/opendata/
本ページに記載の情報の内容については情報発信元の外務省・大使館・領事館等にお問い合わせください。