topへ戻る

外務省海外安全情報

HOME > 外務省海外安全情報 > 英国から本邦帰国・入国後の待機期間の変更

2022.01.15|外務省情報|英国|

英国から本邦帰国・入国後の待機期間の変更

・本邦帰国・入国後の待機期間が10日間に変更
・待機期間10日間のうち、6日間は検疫所長の指定する宿泊施設で待機


1.1月15日午前0時以降(日本時間)、英国から本邦に帰国または入国される方は、ワクチン接種証明書の有無にかかわらず、待機期間が入国後10日間(入国日は0日目)に変更になりました。そのうち6日間は検疫所長の指定する宿泊施設で待機が求められ、入国後3日目及び6日目に検査が行われます。いずれの検査も陰性と判定された方については、検疫所が確保する宿泊施設を退所出来ますが、10日間の残りの期間については自宅等で待機となります。

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

2.なお、ワクチン接種証明書の有無にかかわらず、「出国前72時間以内の検査証明書」の提出、及び、帰国・入国日における検疫所での検査は引き続き必要となりますので、ご注意ください。

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

水際強化措置に係る指定国・地域一覧
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/0114_list.pdf

問い合わせ窓口
○厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)
日本国内から:0120-565-653
海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)

○出入国在留管理庁(入国拒否、日本への再入国)
  電話:(代表)03-3580-4111(内線4446、4447)

○外国人在留支援センター内外務省ビザ・インフォメーション
  電話:0570-011000(ナビダイヤル:案内に従い、日本語の「1」を選んだ後、「5」を押してください。)一部のIP電話からは、03-5363-3013

このメールは、在留届にて届出のあったメールアドレス及び「たびレジ」登録者宛に配信しています。既に英国にお住まいではなく、在留届を出されたままになっている方は、本メールに返信の形で結構ですので、全員のお名前と出国日をお知らせください。また、「たびレジ」登録者の方で旅行を中止した等の理由により配信停止を希望する方は、ご自身にて次の「たびレジ」ホームページにアクセスの上、登録した旅行情報の削除をお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

在英国日本国大使館 領事班
020-7465-6565

一覧へ戻る

出典:外務省海外安全情報オープンデータ
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/html/opendata/