English

海外駐在員・帯同家族・海外出張者の
安全と医療・健康対策をフルサポート!

ご相談は03-3593-5605

海外医療費削減コンサルティング

海外医療費削減コンサルティング

各保険会社の海外旅行保険料が値上げされ、さらに企業ごとに保険金請求額によっては保険料がアップされているため、各企業にとって、保険料削減は大きな課題となっています。

安全サポートでは、海外旅行保険料の削減とあわせて、欧米などの現地健保(医療保険)のコスト削減、歯科治療費等の削減まで、幅広く対策を提案します。

コンサルティングの内容、手順など

【海外旅行保険包括契約の保険料削減提案】

現在の保険会社、保険金額、損害率による割引率・割増率などの情報をもとに、保険料を削減する契約方法を提示します。

【海外旅行保険の医療費削減コンサルティング】

海外旅行保険の医療費請求額を減らすことにより、損害率による割引率アップ(割増率ダウン)を図るためのコンサルティングです。

標準的な流れは下記のとおりです。(3~4か月間で実施することをおすすめします)

 

守秘義務契約を締結、企業から安全サポートに医療支払データ情報開示
    (海外旅行保険の請求内容は保険会社から入手していただきます)

安全サポートがデータ分析、問題点の洗い出し

現状分析と医療費削減対策を提案

削減対策実施の検討、課題の確認

削減対策実施

海外旅行保険の保険料値上げに困っている

→海外旅行保険料を年間1千万以上支払っている場合は、数百万円単位でコスト削減できる可能性があります。様々な条件によってコストシミュレーションをし、保険料を最大限圧縮します。

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

現在の海外旅行保険の保険金額が適正かどうか知りたい

→必要以上の保険金額を設定していることが少なくありません。また、項目によっては少なすぎて十分な対応が出来ない場合も見受けられます。貴社にとって最適な保険金額を設定し、なおかつ可能な限り保険料を圧縮するようにアドバイスします。

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

過去数年間、他の保険会社の海外旅行保険の見積もりをとったことがない

→保険会社ごとの海外旅行保険料は、驚くほど大きく異なることがあります。同条件で複数の会社の保険料シミュレーションをします。お気軽にご相談ください。

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

海外で事故や急病が発生した際に保険代理店がアドバイスをしてくれない

→一般の保険代理店は、海外での事故や事件についてアドバイスするノウハウがありません。当社は危機管理会社ですので、事故や事件の解決に関して広範囲な支援やアドバイスをいたします。

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

海外旅行保険を契約しない方法を検討したい

→海外旅行保険を契約しないと困るのはキャッシュレスサービスや医療アシスタンスが使えなくなること。当社は危機管理会社ですので、アシスタンスサービスを提供できます。また、キャッシュレスサービスも取り扱っているので、保険を使わずに大幅にコストを削減することが可能です。

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

米国の出向者は現地の健康保険に加入しているが、保険料が高いので何とか削減したい

→米国で保険を使わず自費診療にすると高額な医療費を請求されます。当社はPPOの医療ネットワークにより、医療機関への支払金額の抑制とキャッシュレスサービスをご提供します。利便性は低下させずに、とても大きなコスト削減につながります。  

※詳しくは、下記のリンクボタンから資料請求いただくかまたはお問合わせ先までお気軽にご相談ください。

セミナー参加の申込

海外駐在員・出張者の安全対策に

詳細

ニュース購読の申込

世界の危機ニュースをウォッチ

詳細

海外旅行保険インターネット申込

海外での病気、ケガ、事故などに備えて

詳細