English

海外駐在員・帯同家族・海外出張者の
安全と医療・健康対策をフルサポート!

ご相談は03-3593-5605

セミナー

ホーム > セミナー参加の申込 > 海外人事担当者向け基礎講座【10月17日(水)開催】

~海外人事担当者向け基礎講座~ 【11月14日(水)開催】
【海外派遣者の危機管理体制構築と運営実務】開催のご案内

海外におけるテロ、強盗・窃盗などの犯罪、デモ・暴動、感染症の流行、さらには中南米・東南アジア等の誘拐などは、企業にとって社員の安全対策上大きな課題です。また、緊急医療事案が発生すれば、短時間で様々な課題に対処しなくてはなりません。
このような環境の中で、安全配慮義務を果たすためには会社ぐるみの対策が不可欠です。
本講座の講師は、大企業から中堅企業まで多数の企業の社内体制構築のコンサルティングや実際の危機対応を手がけてきました。この経験を活かして、効果的な海外危機管理体制を構築する現実的な方法について、短時間でわかりやすく解説いたします。
海外人事、海外危機管理を担当する部門の方は是非ご参加ください。

※自社の社員の危機管理を目的としたご参加に限ります。
 (海外危機管理サービス事業(医療、セキュリティなど)をされている企業のご参加はお断りさせていただきます。)

開催日時 平成30年11月14日(水)14時00分~17時00分
開催場所 安全サポート本社 セミナールーム
〒105-0003 東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル8F
最寄駅 ■都営三田線 内幸町駅 A8出口1分・A4出口2分
■東京メトロ千代田線 霞ケ関駅 C3出口4分
■新橋駅(東京メトロ銀座線 7番 出口、JR日比谷口)6分
■東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 9番 出口6分
【地図】 https://goo.gl/bdm5Jm
講習内容
  1. 海外における安全上の各種脅威
  2. 海外派遣者に対する安全配慮義務
  3. 緊急事態シミュレーション
    • 事例1:交通事故で出張者が重態
    • 事例2:拠点所在地で暴動激化
    • 事例3:誘拐事件発生
    • 事例4:テロに遭遇
  4. 海外派遣者を守るために必要な危機管理体制
    • 危機管理を行うための組織
    • 海外危機管理マニュアルの作成
    • リスク評価
  5. 危機管理担当のルーティン業務
  6. 海外進出企業が利用する各種専門サービス
  7. 危機管理体制のバリエーションと実態
講師 安全サポート株式会社 代表取締役 有坂錬成
定員 20名(先着順)
お申込 下記フォームよりお申し込み下さい。
http://www.anzen-support.com/kisokouza.html
受講料 無料
お問合せ 安全サポート株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル8階
TEL:03-3593-5605  FAX:03-3593-5606
E-mail:info@anzen-support.com

セミナー参加の申込

海外駐在員・出張者の安全対策に

詳細

ニュース購読の申込

世界の危機ニュースをウォッチ

詳細

海外旅行保険インターネット申込

海外での病気、ケガ、事故などに備えて

詳細